即日現金化優良サイト一覧

キャッシュラインの現金化そのサービスは悪質か、優良か?

投稿日:

キャッシュライン

キャッシュラインの最高換金率は98.8%です。

98.8%の換金率は現金化業界では非常に高い換金率です。

この換金率を見るだけでも優良店と言ってもいいくらいの換金率を提示していると言ってもいいでしょう。

ではなぜキャッシュラインはこんなにも悪評の現金化業者になってしまっているのでしょうか?

キャッシュラインの現金化サービス

現金化業者の良し悪しを決める決定的なものは換金率と言われています。

早い話、換金率が高ければ優良店、低ければ悪質店、というような感じですね。

ではまず、キャッシュラインがなぜここまで悪く言われているのかを知る前にキャッシュラインの現金化サービスの内容を見てみましょう。

悪いところを見る前にどこが悪いのかを自分で探すことで、悪徳現金化業者に引っかからないようにするのは大事なことです。

現金化業界には悪徳な現金化業者は沢山います。

そのような業者に引っかからないようにするのも現金化利用者であるわたし達には重要なことだと思います。

キャッシュラインの換金率

キャッシュラインの換金率

 

利用金額

当日

通常

法人

1~15万

88%

89%

90%

15~30万

90%

91%

92%

30~50万

92%

93%

94%

50~80万

94%

95%

96%

80万以上

96%

97%

98%

100万

98.8%

98.8%

98.8%

以上がキャッシュラインの換金率になります。

この換金率表を見る限りどこも悪そうなところは見当たりません。

しかし、この換金率には大きな問題があるんです。

それはキャッシュラインだけではありません。

この換金率の問題は、どの現金化業者も換金率表通りに現金化をする事は不可能ということです。

さて、ここで気になるのは現金化する上での換金率ですね。

現金化業界には平均換金率という物があり、一度現金化を利用した人は心得ているものかと思います。

その平均の換金率は80%ということが分かっています。

ここで注意が必要です。

現金化業界の平均換金率がキャッシュラインの換金率とは限りません。

あくまで平均の数値ですので、学校のテストで30点を取る人がいれば100点を取る人もいます。

現金化業者によって換金率が異なるのは当然のことなんです。

では、このキャッシュラインの換金率はどのくらいの値になるのでしょうか?

数々のサイトを巡り、口コミを調べ出てきたキャッシュラインの平均は換金率は84%でした。

たったの4%の違いと思うかもしれません。

しかし、この4%を絶対に出さない現金化業者もいるということは頭に入れておいてください。

仮にもし、ほかの現金化業者で現金化を依頼したとしましょう。

その現金化業者の換金率が75%だった場合、キャッシュラインとの%差は9%になりますよね?

5万円で現金化を利用した際に9%の差は4,500円です。

つまり、キャッシュラインで現金化を利用しなかっただけで4,500円を捨てている様なものなんです。

キャッシュラインの現金化問題とは?

キャッシュラインの現金化問題

以上がキャッシュラインの換金率についてのサービス内容です。

さて、ここまでで「悪質」と言われるようなサービス内容があるでしょうか。

私が見る限りそのようなことは見当たりませんでした。

ではなぜキャッシュラインは悪質などという噂が広がっているのでしょうか?

先ほどご説明させていただいた換金率の問題が大きな問題なのではないか?と思っています。

初めて現金化を利用する人が先ほどの理論で算出した換金率をどのように思うでしょうか?

「換金率の表に書いてある数値と違う。」と思うことでしょう。

この換金率の仕組みがわからない人からすればこの現象は「悪質業者に騙された」と思うのが当然の思考です。

それはそう思ってしまうのも無理はありません。

現金化業界の提供する情報が少ないために生んだ思い違いが原因で優良の現金化業者が悪質と言われていることはよくあることです。

最大換金率が高いから優良現金化業者。

という考えは一度取り去って本当の換金率を調べなければ現金化業者の本当の現金化サービスの内容は把握できる事はないでしょう。

キャッシュラインは優良店と呼べる換金率を持つ業者

キャッシュラインの換金率は優良店

現金化で問題になる換金率。

この点に関してはキャッシュラインのサービス内容は良質なものだということがわかりました。

では他のサービス内容に問題があるのでしょうか?

換金率の次に重要視されやすい入金スピード。

これは新規の利用者とリピーターでは入金までにかかる時間が大きく変わってきます。

新規利用者は個人情報の登録があるのでリピーターの倍、もしくはそれ以上の時間が必要となります。

なので現金化業者が提示している最短入金スピードはリピーターのみの入金スピードになるのです。

では新規はどのぐらいの時間が必要なのか?という疑問ですが早ければ1時間遅いと8時間~翌日までかかると言われています。

リピーターというだけでこれだけの時間を得すると考えると、出来るだけ1つの現金化業者にしぼってサービスを受けたいものですね。

では、気になるキャッシュラインの入金スピードの内容ですが初回利用者で1時間20分という平均数値でした。

少し遅めに感じるかもしれません。

しかし、リピーターになればこの入金スピードもさらに短くなります。

以上のことからキャッシュラインは現金化業界では優良の業者という事がよくわかりますね。

もしもキャッシュラインを利用するか悩んでいる方が居ましたら、1度相談をしてみるのもいいのではないでしょうか?

キャッシュラインのホームページ

キャッシュラインの口コミ一覧

[28歳 OL 東京都] はじめての現金化で不安がいっぱいでしたがキャッシュラインの担当者の接客に安心感がありました!!!
換金率も申し分ないし、安心して現金化ができるのでおススメしたい業者です!!!



[34歳 バーテンダー 北海道] 仕事柄深夜に利用する事が多いけど、キャッシュラインはどんな時でも入金がスピーディーだから利用しやすい現金化業者だなと思う。



[48歳 主婦 茨城県] 何度かキャッシュラインを利用しています。
毎回安定した換金率と接客ですね。
金額によって換金率は変わりますがこの間は88%で取引できました。
これほどの高値で取引できるのはキャッシュラインならではですね。



[54歳 自営業 高知県] 以前使った業者だと入金まで半日かかったけどキャッシュラインは15分くらいだったかな!
入金が早いと安心するもんだね!
また利用しますね!



[25歳 フリーター 千葉県] 友人の紹介でキャッシュラインを知りました。
スタッフさんが親切で迅速な対応をしてくれて現金化に対しての悪いイメージがなくなりました。
そして換金率が思っていたよりも高くて最高です!笑


-即日現金化優良サイト一覧
-, , ,

Copyright© 現金化即日業者を独断で選んで解説|現金化即日情報館 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.